南の空には太陽が無い


投稿者 : aileen

本日も快晴!シドニー観光へと繰り出すとしましょう♪

まずは何と言ってもシドニーの目玉、オペラハウスとハーバーブリッジ。二つがちょうどいい感じに並んで見られる「ミセスマックォーリーズポイント」へと向かいます。うん、これぞシドニーといった良い眺め!強烈な日差しの中、歩いてきた甲斐がありました。

マッコーリー
この写真、南側から撮ったにも関わらず、なぜか見事な逆光になってしまいましたね。そう、オーストラリアは南半球にあるので太陽は北側にあるのです。太陽の方角を参考に移動するfirepoicatは、オーストラリアで真逆の方向に歩いてしまったことがあるとか。

どーれ、世界遺産のオペラハウスをもっと間近で見に行きましょう。ここからオペラハウスまでは王立植物園の横を通っていくのですが、途中でオウムの群れに遭遇。羽にタグが付いているので植物園で飼育されているようですが、地元の方らしき人々が餌をやっています。腕につかまって手から餌を貰ったりしているところからすると結構人慣れしているようです。

二人も遊ぼうと静かに近寄りますが、ギャーギャー言いながら我等に向かって飛んできて逃げられてしまいました。うへ~襲われる~!と思って思わず二人とも引っくり返っていますが、オウムからすればむしろ逆ですね。猫と怪獣じゃ逃げられるのも無理ありません。

オウム

オペラハウスの近くに到着!雲一つない青い空に貝殻やヨットの帆を思わせる特徴的な形の白い屋根が映えますね。オーストラリアの強烈な日差しの中歩いてきたので二人ともバテ気味。オペラハウス地下に併設されているバーに入って休憩するとしましょう。シドニーを代表する観光名所なだけあって平日の昼間なのに、なかなかの賑わいです。観光客だけでなく地元の方らしき人々もたくさんいて、ビールやカクテルを楽しんでいます。やっぱ暑い中のビール一口目は格別だな。プッハ~~!!

オペラハウス

ビールでのどを潤した後はハーバーブリッジへと向かいましょう。実はこのハーバーブリッジ橋のアーチ部分の最上部へ歩いて登る「ブリッジ・クライム」という人気アトラクションがあります。写真の赤丸内にいる黒い棒みたいなのが人です。地上141mまで$300払って登るとは皆さんマゾですな。

橋アトラクション

高所恐怖症で橋の上でさえ際を歩きたがらないfirepoicatにはこのアトラクションを楽しむことは出来そうもないのでパスして記念撮影だけしておきましょう。記念撮影なだけなのにfirepoicatがへっぴり腰なのは気のせいでしょうか・・・。まったくヘタレな奴だな。や~い、へなちょこ!ポーカーを含め、いつも偉そうに説教されてばかりなので、ここぞとばかりに野次を飛ばします。

ハーバーブリッジ

続いては世界で最も美しいショッピングセンターとも言われているQueen Victoria Buildingへ。19世紀に建てられたロマネスク・リヴァイバル様式の建物で、屋内は美しいステンドガラスの窓やクラシックなエレベーター、螺旋階段で歴史を感じさせられます。 ブランドから雑貨屋まで様々なテナントが入っていて優雅な空間ながらも気取らず落ち着いた雰囲気でゆっくり買い物したり、カフェでお茶を楽しんだりできそうです。

qvb

さて、シドニー市内を観光したところで、明日は楽しみにしていた動物園へと参りますよ!オーストラリア特有の動物がたくさんいるそうなので楽しみです♪

ポチリ押してもらえると、aileenがブログ動物園編を書く気が湧いてきます。
お願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログへ

サングラス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 目次

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • 最近のコメント

  • 旅行ブログランキング

    にほんブログ村 旅行ブログへ
  • メタ情報