イグアスの滝にはいつでも虹が


投稿者 : aileen

本日は南米旅行での最後の大物観光地となる、イグアスの滝へと参ります!

イグアスの滝はアルゼンチンとブラジルの国境に跨がっている最大落差82m、滝幅4kmにも及ぶ世界三大瀑布の一つです。ブラジルとアルゼンチンの両方から見ることができますが、我々は最大の見どころ「悪魔の喉笛」があるアルゼンチン側から鑑賞することに。イグアス国立公園へはバスターミナルから20分毎にバスが出ているので早速チケットを買って向かいましょう!

入園してしばらく歩いていると、何かが茂みからゾロゾロと出てきます。ハナグマです!それもかなり大量!!我らもあっという間に囲まれてしまいました。

はなぐま 「エサとか飲み物は持っとらんかね~。」 クンクン

aileenザウルス 「うにゃ~!大量過ぎて可愛くない。むしろ怖い!」

人間の食事やおやつを貰ったり、奪ったりしてハナグマ一族はかなり繁殖しているようです。中にはメタボ気味のハナグマさんもいます。

はなぐま

入口から園内を歩くこと30分、イグアスの滝が見えてきました。

おぉ、美しい!ここからだと右側は白糸の滝の豪華版に見えます。これはイグアスの滝の北側半分。有名な「悪魔の喉笛」はもっと南側、園内の奥の方なので後からのお楽しみです。

イグアスの滝

どんどん近づいていくと、滝からのしぶきで綺麗な虹が!タイミングによっては虹が二重になって見える時も。こんなに大きな虹は久々に見ました。滝と虹のコラボにしばしウットリ。

イグアスパノラマ

遠くから見てるとそれほどの水量とは思いませんでしたが、近くへ行ってみるとこの距離でも水しぶきがかかります!滝の所々に植物が茂っていて緑溢れる滝といった印象を受けます。青い空と植物の緑に、太陽の光を浴びた白い滝が落ちていくさまはとても綺麗♪

白糸の滝

おや?firepoicatは滝行をしていますね。ポーカーは己の邪心に打ち勝つ精神力が必要ですので、修行をしているようです。あまりの水量に耐え切れず、うなだれているように見えますが大丈夫でしょうか?

滝行

アルゼンチン側には、ボートで滝壺に突っ込むという人気アトラクションがあります。aileenの頭上にあるボートで左側で水しぶきを上げている滝に突っ込むのです。我らももちろん参戦しに行きますよ!乗り場に向かう途中から滝に突っ込んでいくボートが見えますが、ノリノリの手拍子や歓声が聞こえてきて、みなさんとても盛り上がっています。うほ~楽しそう!早く行きましょう♪

ボート

我々は上下レインウェアを着て、荷物は配られた防水バッグへ入れて準備万端です。せっかくだから前の方の席がいいな~と思っていたら、ちょうど私たちの前で前のボートが満席になったため、新たなボートに乗船して一番前の席へ陣取ることができました。周りを見ると水着に裸足。ふむ、欧米人はビチョ濡れになるのもアトラクションの一つのようですな。

さて、時間になったので出発!まずは肩慣らしに小さ目の滝に突っ込みます。ほぅほぅ、こんな感じね。顔はビチョビチョですが、まだ余裕です。そしてUターンして向かうは本命の滝。なかなかの水量です。どんどん近づいていくと、水しぶきだけで凄い水量。台風の日のよう!さらに突っ込んで行くと目なんて開けていられません。レインウェアを着ていますが、首元や袖口から容赦なく水が入ってきます。ボートは一度滝から離れてもう一度ダ~イブ!プッハ~!楽しかった♪

そして最後はイグアスの滝の目玉となる「悪魔の喉笛」の近くまで行ってみるとしましょう。園内の列車に乗って向かいます。駅に着いてから川の上に掛かる橋を渡って歩いていくのですが、これが長いのなんの。1km近くあり、いつまでいっても川。これだけ広い川にある水が一気に流れ落ちていけば、世界最大の滝になりますわ。それにしてもこれから滝につながるとは思えないゆったりした流れ。

ゆったり

ジリジリとした太陽の日差しに参り始めたところで、ようやく滝のグォォォォという音と共に水煙が見えてきました。

水煙

滝に近づくと、あれだけゆったりと流れていた川が凄い勢いで滝壺に吸い込まれて行きます。わぁ~流されるぅ~!!まるでインディージョーンズの映画のワンシーンのようです。

流される

凄まじい音と水しぶき!我らもあっという間に水滴だらけ。のんびりiphoneで写真を撮っていたら壊れてしまいそうです。イグアスの滝のオンシーズンは8月~12月ですが5月でも十分な迫力!

滝1

滝の水量は毎分36億リットルという世界最大の滝です。ナイアガラの滝が滝幅1km、水量1億7千万リットル、ビクトリアの滝がそれぞれ1.7km、5億リットル。二つと比べるといかにスケールが大きいかがわかりますね。ここからだと滝壺が水しぶきでまったく見えません。アメリカでの言い伝えにある虹の根本にある金の入った壺でも隠しているのでしょうか?

滝2

イグアスの滝は生い茂る緑と共に美しく流れるところで見とれさせられ、轟音と共に莫大な水が落ちてい部分では自然の偉大さを感じられました。サンペドロアタカマからの長時間連続移動に疲弊気味でしたが、やっぱり来てよかった!

そして、これに感動したおかげで、次はカナダのナイアガラの滝も見に行きたくなりました。いつになるか分からないけど、オーロラと共に楽しみに行きたいと思います♪

イグアスのジャングルで遊ぶ二人。
にほんブログ村 旅行ブログへ

ジャングル


コメントを残す

  • 目次

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • 最近のコメント

  • 旅行ブログランキング

    にほんブログ村 旅行ブログへ
  • メタ情報