最初の目的地は韓国ソウル。


投稿者 : firepoicat

さて、記念すべき旅の最初の目的地はどこにしましょう。

firepoicatは本格的にポーカーに取り組み始めて約2年。マカオやラスベガスでの武者修行で痛い経験を重ね、ある程度の戦果を出せるようになってきたようです。一方、aileenは先月まで普通の会社員だった身。秘密特訓で培ったスキルはどこまで世界に通用するのか?まずはそれを見極めねばなりません。

というわけで、まずは近場の韓国ソウルへ行くことにしました。ソウルでは比較的低いステークスがプレイできる上、プレイヤーレベルもあまり高くないと言われています。デビュー戦にはうってつけの環境といえるでしょう。

旅の荷物は、各自スーツケース1個だけ。 夏なので普段は半袖でもいいのですが、カジノは冷房が効いて寒いこともあるので、ある程度の防寒服は必須です。パスポートをちゃんと持っていることも確認し、いざ出発。

スーツケース

中部国際空港から飛行機に乗ること1時間半、無事インチョン空港に到着。近いもんですね。現地の天気は曇りで、あたりがちょっと暗い感じです。どれ、今後の天気を確認するか。

S__2482188

・・・もや? なんですかそれは?

ソウルの大気汚染は近年深刻だと聞いてはいましたが、さっそく実感させられました。グーグル先生に伺ったところ、もやとは視程が1km以上10km未満の状態をさすそうで。確かに曇りすぎだろ。10km先が見えないのかよ!後ほどソウル在住の友人に聞いたところ、大抵いつもこんなもんだそうです。環境汚染は他人事じゃないわー。

ソウルにカジノは3ヶ所。その内ポーカーができるのはウォーカーヒルとセブンラック江南店です。空港から出ているウォーカーヒル行きのバスに乗ると、50分程度で到着。宿は近くの嵯峨山駅(achasan)にとってありますが、なにはさておきカジノを覗いてみましょう。荷物をあずけ、フロントでパスポートをみせるとにこやかに中に入れてくれます。

さあ、いよいよaileenのデビュー戦です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 目次

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • 最近のコメント

  • 旅行ブログランキング

    にほんブログ村 旅行ブログへ
  • メタ情報