Commerceは凄かった


投稿者 : aileen

ホテル近くのバス停からバスに揺られること10分。Commerce Casinoに到着です。先月いたマカオの電飾ギラギラ、熱気ムンムンからすると拍子抜けするぐらい普通のホテルに見えます。

S__2695180

が・・・カジノへ入ってすぐに驚きの光景が待っていました。体育館ほどのスペースが広がっていて、全てがポーカーテーブルで埋め尽くされています。

そして夜にもなるとポーカープレーヤーがこんなにも。熱田神宮の初詣より人が多いぞ!

コマース人

立っているポーカーテーブルは、その数なんと120卓。他の主要カジノと比べてみても桁が違います。ポーカーの本場であるアメリカの中でもいかに規模が大きいかが分かりますね。

コマースブラヴォ

中に入ってみると若者からおじーちゃんまで年齢も様々、インド系からアジア系もいて人種も様々です。周囲からはOh my godやHey bro!など騒ぎながらプレイする声が飛び交います。む、誰だ今Fuck!といった奴は。このファンキーな雰囲気がいかにもロサンゼルスですね。

さて、私もどれかに参加してみるとしましょう。まずは肩慣らしにブラインド$1-$2をプレイすることに。案内された席に着き、チップを購入しようと$200を出すとMAXバイイン額は$40だよと言われてしまいました。

え?MAXバイインが20BBですか??

思わず聞き間違えたかと思って再確認してしまいましたよ。周りのスタックはどう見ても$40を遥かに超えています。$1チップがラック2つ分、つまり$200持ってる人なんかもたくさんいます。$40からそこまで増やしたということ。あなおそろし。

みなさんハンドレンジも広く、ショートスタックのためオールイン合戦が繰り広げられるのもしょっちゅうです。隣のおじさんなんて、ラックごとオールインしてるよ。なるほど、これなら何回か勝負に勝てば軽く$200まで増えるわけですね。納得です。

このブラインド$1-$2のゲームはとても人気なようで 卓も10卓近く立っており、Commerceならではの光景です。

しばらく$1-$2をプレイしたところで他のステークスに移動しようとウェイティングリストを見ると、40 NL Holdem、200 NL Holdemなどと表示されています。なんだか見慣れない表示ですね。フロアに聞いてみたところMAXバイイン額で表示されているとのこと。その後は$3-$5に落ち着き、プレイ開始。firepoicatは$5-$10をプレイしているようです。

ステークス

さて、初日の結果は、見事二人とも勝利!好調な出だしのお祝いにダウンタウンのオシャレなお店に美味しいものを食べに行きましょう。

やはりアメリカといえばステーキ!フィレミニョン ステーキ♪ aileenザウルスは待ちきれずかぶりつく勢いです。

S__2695181

一説によれば肉をもりもり食べるとセットが引けるとか引けないとか。これで明日はバシバシセット引いちゃうぞ!


“Commerceは凄かった” への2件のフィードバック

  1. wasabi より:

    人形可愛い
    肉を毎日食べられる様に頑張って下さい( ´ ▽ ` )ノ

    • aileen より:

      ありがとうございます。我ながら可愛いな思ってしまいます。(親バカ)
      毎日お肉を食べられるよう日々アメリカ人と奮闘します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 目次

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • 最近のコメント

  • 旅行ブログランキング

    にほんブログ村 旅行ブログへ
  • メタ情報