ウォーカーヒルでのデビュー戦


投稿者 : aileen

aileenです。

いよいよポーカーデビュー戦の始まりです。日本にいる間はオンラインやホームゲームでポーカー秘密特訓をしていましたが、実戦ではどうなるでしょうか?

ドキドキ。

まずは一番小さいステークスのW1,000-W2,000に挑戦。W200,000分のチップを購入して指定された席に着きます。約20,000円ですね。みなさん慣れた感じでチップシャッフルしたりフォールドするカードをディーラーに向かって鮮やかに投げ返したりしていて、自分が一番の初心者なんだなと実感し、心臓がバクバクいっているのが分かります。心なしかテーブルに置かれている手も震えているような。

あまりの緊張と周囲への萎縮から、3betするはずのAKを何故かプリフロップフォールドてしまったり、ポケットペアもレイズに対してフォールドしてしまったりと後から冷静に考えると苦笑いするようなアクションをしてしまいました。それだけ初めてのことだらけでアガってしまっていたのです。

結局、初日は100bbの負けで終了。宿に帰ってfirepoicatと反省会です。2日目はその反省を活かしてプレイすることにより、160bbのプラスです。初日の負けを巻き返すことができました。この2日間は8時間ずつプレイしましたが結構楽しむことができました。

緊張しながらも実はいろいろと周りを観察していたのですが、プレイヤーは韓国のカジノに韓国籍の人は入れないので外国籍韓国人、日本人、中国人が大半です。コリアンアメリカンが多いので、結構流暢な英語が飛び交うので、他のプレイヤーとコミュニケーションも取れますね。

これなら何とかこれからもやっていけそうです!

また、プレイしていてちょっと意外だったのは、ディーラーが20代前半と思しき女の子だったこと。ポーカーのディーラーはある程度経験を積んだ年齢の人を勝手に想像していたので。ディーラーは一定の時間が経つと交代するのですが、みんな若く、可愛い子ちゃんばかり♪新垣結衣や少女時代のソヒョンに似た子などがいて、少し日本語が話せる子なんかいたりもします。可愛いい上に仕事もサクサク、すばらしい!

ウォーカーヒルディーラー

ディーラーの他にも飲み物などを運んできてくれるカクテルガールも美人揃いでモデルのようにスタイル抜群。ただ・・・・衣装が何ともダサい。タンクトップにホットパンツ、タンクトップと同色の網タイツという出で立ち。せっかくのモデル体型も台無しです。

最初は緊張のあまりどうなることかと思っていましたが、普通に会社勤めをしていた時では想像できなかった新しい世界を見ることができて楽しいデビュー戦となりました。


“ウォーカーヒルでのデビュー戦” への2件のフィードバック

  1. けんいちろう より:

    ブログ楽しく拝見しています!

    夏休みにウォーカーヒルでポーカーしようと
    考えているのでとても参考になります!

    • aileen より:

      コメントありがとうございます。
      是非、ウォーカーヒルでのポーカー楽しんできてください♪
      good luck!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 目次

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • 最近のコメント

  • 旅行ブログランキング

    にほんブログ村 旅行ブログへ
  • メタ情報