ライブキャッシュをやりましょう

あけましておめでとうございます。

昨年スタートした本ブログですが、なんとか半年を迎えました。あっさり破産しなくて良かった。カジノで出会った方からブログ読んでます、というお言葉を頂くこともあり、嬉しい限りです。2015年も旅を続ける予定ですので、今後ともよろしくお願いいたします。

ぺこり

さて、日本をこよなく愛するfirepoicatとしては、祖国のポーカーシーンはいつも気になっているところ。ポーカーのメディア露出もありますし、プレイヤー人口もどんどん増えているようです。流行の兆しと言えるのかも知れません。

しかしながら、個人的には日本の現状に大きな不満が一つ。ポーカーを愛し、祖国を愛するいちプレイヤーとして、声を大にして言いたい。

やりましょう

それがポーカーの中で最も楽しいからです。もうこれホント、間違いないです。

日本でもライブキャッシュをプレイできる場所はちょっとづつ増えてきていると思います。近くに無ければ、友人知人で集まってテーブルを囲めばいいのです。なお、日本には刑法185条がありますので、賭けるのは一時の娯楽に供するものに留めることをお忘れなく。

それでは、2015年の日本ポーカー界の更なる発展を祈念して、年始の挨拶とさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。