両替とか銀行とか海外でのお金の話


投稿者 : firepoicat

ポーカー旅人にとって悩みの一つが、お金の持ち運び。

フライトやホテルなどはクレジットカード決済できますので、旅行的な面では現金はそれほど必要ではありません。問題はポーカー資金。いわゆるタネ銭ですが、現地通貨をしかも現金で用意しておかねばなりません。

運良く勝利を収め財布がパンパンになった場合は特に厄介?です。海外の見知らぬ土地であまり現金を持ち歩きたくはないもの。

もし同じカジノに長期滞在する間は、カジノに預けておけばOK。キャッシャーに行ってデポジットしたいといえば、幾ばくかの手続きでアカウントを作ってくれます。入出金手数料もかかりませんし、便利です。

ただ、カジノを巡るポーカー旅ではそういうわけにもいきません。そういう場合は現地の銀行に預けましょう。自分が活用しているのがciti bank USとHSBC香港。それぞれUSドルと香港ドル用です。

citibank

HSBC

双方とも、現地で支店に行けば一時間ほどの手続きで開設することができます。これで多額の現金を持ち歩かなくて済みますし、インターネットバンキングで資金管理もできます。特にHSBC香港は香港ドルを預けておけば、世界各国HSBCのATMから現地通貨で引き出せるという優れもの。日本で円も引き出せます。手数料も比較的安くていい感じですね。

あと、考えておきたいのが両替。海外カジノで勝った経験のある方なら、うはうはしながらも外貨の取り扱いに困った経験はあるでしょう。外貨のまま日本に持って帰るのはお勧めできません。外貨の流通という面で、日本のレベルは非常にお粗末。利便性も低く、両替の手数料も決して安くありません。オリンピックまでに少しは改善して欲しいものです。

まず基本は海外両替所。有名どころとしては香港の重慶大厦などがあります。名古屋に帰るために香港を経由することが多いので、ついでに寄っていきます。香港ドル→円で片道約0.6%という安さ。

グラフィックス1

・・・というか日本の空港の両替所よ!そりゃーいくらなんでも強欲すぎるんでないかい?

もう一つのおさえておきたいワザがFX。初期の設定が若干面倒ではありますが、まとまった額を両替するときは非常におトクになります。

海外銀行(外貨)
→FX口座(外貨)
→FX口座上で両替(日本円)
→日本銀行に引き出し(日本円)

必要なのは海外銀行からの送金手数料約30USD程度のみで、為替手数料などその他のコストはほぼ0!例えば10,000USDを一度に替えるなら、約0.3%まで両替コストを抑えることができます。詳細なやり方はググりましょう。自分はYJFXを利用していますが、似たようなサービスは色々あるようです。

さてこれで財布がフランクリン氏で溢れても安心です。後は勝ちまくるだけですね。

S__3678274

はい、写真は見栄はりました。かなりの$1札を紛れ込ませてあります。今からですよ、増えるのは!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 目次

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • 最近のコメント

  • 旅行ブログランキング

    にほんブログ村 旅行ブログへ
  • メタ情報